告知

下記2つの非常勤職員を募集します。 もし、興味がある方がいらっしゃましたら、下記連絡先までお願いします。 <子どもの居場所づくり>・頻度:火曜日、水曜日、木曜日のうち週1回以上・時間帯:9時半~15時半・場所:篠路駅付近予定(確定次第お伝えします)・時給:1000円・業務内容:子どもとの関わり(学習支援・運動・ゲーム等)、環境整備、活動メンバーからの情報を整理・共有・雇用開始:2020年4月~予定 <児童養護施設内における交流カフェ>・…

新規事業を展開するために、子どもの居場所づくり・学習支援の現場運営を担う常勤職員を募集します。 ともに環境に左右されない楽しい学びの場をつくりたい方、是非ご連絡ください。 詳細は面談時にお話をします。 <雇用時期>2020年4月~ <社会保険>健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険完備 <仕事内容>①子どもの居場所づくりの運営②学習支援③活動・組織運営に関わる事務 <採用の流れ>①メール連絡(info@kacotam.com)(お名前、…

【困難を抱えた子どもの学習支援~Kacotam活動報告会2019~】 ひとり親家庭や生活保護世帯の子どもを対象にした学習支援や児童養護施設等の子どもを対象にした学習支援、中高生のオープンスペースなどについて、職員・ボランティアメンバーから2019年の活動報告を行います。 日時:2020年3月20日(金・祝)14時~15時半 場所:エルプラザ4階大研修室A・B 内容: ・団体概要 ・子どもの現状 ・各メンバーから2019年の活動報告 ・2…

北海道新聞社と連携し、北海道新聞社販売所の配達スタッフとして勤める中学生・高校生を対象に、主にひとり親家庭や生活保護世帯の子どもを対象にした学習支援(スタサポ) の周知、参加料の補助をしていただくことを決定しました。 具体的には、①北海道新聞社販売所の中学生・高校生へのKacotam リーフレットの配布(現在100名弱)②Kacotamのスタサポ参加料を販売所が負担し、中学生・高校生は無料で利用可能 ※現在札幌圏(札幌市、北広島市、石狩…

家庭に困難を抱え児童養護施設で暮らす子どもたちは全国で約27,000人 虐待、貧困、孤立…子どもたちが関わる悲しいニュースが連日報道されている一方であまり語られることのない児童養護施設での暮らし そして彼らが「大人」として巣立つときに立ちはだかる壁とは 子どもたちの実情を専門家のみなさんにお話いただきます 2020年のはじまりに私たちにできることを一緒に考えてみませんか 【日時】2020年1月13日(月・祝)14時~16時半(開場13時…

毎年Kacotamでは、書き損じハガキや未使用切手、テレフォンカード、クオカード等の各種金券を募集しています。 もし不要なものがありましたら、是非ご協力をお願いします。 寄付していただいたハガキ、切手等は子どもの学習支援活動に活用させていただきます。 <募集期間>2019年11月~2020年4月末まで <募集するもの>・書き損じ又は未使用のハガキ・未使用切手・未使用のQUOカード、テレフォンカード <寄付方法>下記にお送りください。〒0…

札幌市若者支援総合センターと協働で「学習・進路支援相談会」を実施します。 日時:2020年2月16日13:30~15:30 場所:麻生キッチンりあん (札幌市札幌市北区北39条西5丁目2-12) 内容: ①Kacotam紹介 ②youth+紹介 ③個別相談会

 物品の提供を通してゆるきちの運営を支え、中高生が「自分の考えや行動が大事にされ、思いや感情を表現できるゆるい空間」を継続して利用できる環境づくりに協力していただける方を募集しています。 ご協力いただける場合は、お問い合わせフォームからご連絡ください。 ■募集品目  ・灯油 ・札幌市指定ゴミ袋(10L、20L) ・ペーパータオル ・ティッシュペーパー ・乾物(花かつお、昆布、煮干し…)  ※上記以外についても、ご提案いただけ…

【第1回学習会「子どもの貧困をもっと知る」】 日時:11月17日14時~16時半 ※開場13時半~ 場所:江別市総合社会福祉センター2階大広間 内容: ・話題提起 ・グループワーク ①江別市内で生活するうえでの困りごと ②普段子ども(家庭)との関わりのなかで課題に感じていること 講師:飯田昭人(北翔大学准教授) 【第2回学習会「子どもの虐待を知る」 日時:12月1日14時~16時半 ※開場13時半~ 場所:江別市総合社会福祉センター2階…

募金箱の設置にご協力いただける、札幌市近郊の病院やお店などを募集しています。 募金箱に集まった寄付は子どもの学びの場づくりのために大切に活用します。 7人に1人の子どもが貧困状態にあると言われる今日。ひとりでも多くの子どもに「安心して学び、考えることができる居場所」ができるように そして、より多くの子どもにKacotamの存在を知ってもらえるように レジ横やカウンターのそば、たくさんの方に見ていただける場所をほんの少しお貸しいただけませ…

© 2012 認定NPO法人Kacotam


TOP