TOP

Kacotam Tokyo

んがえる・うどうする・のし

家庭環境等により塾の利用が難しい小学1年生~18歳までの学習支援

もっと勉強したいけど、塾に行くのは…

 Kacotam(カコタム)は、「すべての子どもが学びの機会に出会い、自己実現に向けて挑戦できる社会」を目指して活動する、北海道札幌市で発足した団体です。経済的理由や家庭環境等により塾の利用が難しい子ども・若者を対象に、学びの場を提供しています。単なる教科学習のサポートだけでなく、体験学習の提供や参加者の「やりたい」という想いをカタチにするお手伝いをしたり、将来の夢や進路について一緒に考えたりします。

 2019年には、行政から高い公益性を認められた団体である「認定NPO法人」の認定を取得しました。設立から約9年、多くの子どもに楽しい学びの場を提供しています。

 団体名の由来は、私たちが大事にしている「かんがえる、こうどうする、たのしむ」から文字をとっています。メンバーはみんな、考えて行動すること、それを楽しむことが、大好きです。皆さんと一緒に、楽しい学びの場を作っていきたいと思っています。

カコタムで学ぶ子ども

どんなふうに学習するの?

  • 【対象】
     塾の利用が難しい小学1年生~18歳までの子ども
  • 【曜日・時間帯】
     水曜日19時~21時(月2回)
  • 【形式】 
     個別形式の学習支援(原則、一人の子どもに一人のメンバーがつきます)
  • 【持ち物】 
     教科書やワーク、その他いつも使用している教材、ノート、筆記用具
  • 【参加費】 
     無 料
個別の学習サポート
個別の学習サポート~19:00集合
19:00~19:45学習タイム
19:45~20:00休憩
20:00~20:45学習タイム
20:45~21:00振り返り
21:00解散

 Kacotam(カコタム)では、ボランティアのメンバーと一緒に、苦手な科目を勉強したり、学校等の課題に取り組んだりできます。自分で持ってきたワークや、宿題、わからなかった問題等を持ってきたものに沿って進めていきます。もちろん、会場にある参考書や問題集を利用することもできます。気軽に、「今日はこれをやってみたい!」と、担当のメンバーに言ってみてください!

 担当メンバーは日によって変わりますが、原則一対一の個別形式なので、進路や将来のことを一緒に考えたり、悩みや日常のことをゆっくりお話したりすることもできます。勉強以外にも、「こんなことをやってみたい」とか「これってどうしてなんだろう?」というようなことがあったら、是非、担当メンバーに教えてください。 一緒に考えましょう!

 Kacotam Tokyoの学びの場に、参加費はかかりません。毎回参加しないといけないということもありません。自分のペースで、気楽に、来てくれたら嬉しいです!

会場はどんなところ?

東京都豊島区千早1-11-12
東京メトロ 有楽町線 要町駅 から 徒歩約6分

 NPO法人サンカクシャが運営している、東京都豊島区のサンカクハウスにて実施をします。
 サンカクシャは、若者に対し社会への「サンカク」の機会を作る活動をしている団体で、Kacotamと共催という形で、会場提供をしてくれています。
 普段サンカクハウスは、「友達の家」をコンセプトにした若者のタマリバとして運営されています。東京メトロ有楽町線の要町駅から徒歩約6分のところにある、3階建ての一軒家を活用しており、非常に居心地が良い空間です。Kacotamの活動がある日には、サンカクハウスの中の広めの部屋を、学びの場として活用します。参考書や問題集なども用意されており、集中して学習に取り組むことができる環境です。

会場の様子

Kacotam 利用者の声

休憩も楽しいし、勉強も集中しやすい。来てから勉強に対する姿勢が変わった!周りが頑張ってるし、自分もやらなきゃって気になる。最近は家でも勉強するようになった。
メンバーは、教えるの上手いし、優しいし、受け入れようとしてくれるから話しやすい。先生とも友達とも違う。肩書に縛られずに、人と人として接せる。
カコタムは、勉強を教えてもらえる場所というのはもちろんですが、やりたいことをできるというか、自分の空間がある場所って感じです。

Kacotam Tokyo の様子

利用開始までの流れ

  • STEP1

    利用希望の連絡

    1. 氏名(ふりがな)
    2. 学年
    3. 性別
    4. 利用理由
    5. 教材の有無
     を添えて、
    Kacotamのお問い合わせフォーム からメール
    または、
    070-4799-8867(タカハシ)へ電話
  • STEP2

    実際に1度参加してみる

  • STEP3

    今後も参加するか決める

  • STEP4

    本申込をする

account_circleスタッフはどんな人たち?

 Kacotam Tokyoのスタッフは、社会人や学生(大学・専門学校等)のボランティアです。
 本業がいろいろな人がいるから、学習のサポートの他にも、ちょっと先の将来のことや好きなことのお話にも華が咲くかも?

たいき
たいき(会社員)
趣味探しの達人

常に何か楽しいことを求めてさまよい歩く、趣味の亡者です。気軽に話しかけてね!

ゆっこ
ゆっこ(学生)
吸収力高めのスポンジ

いろんな人とおしゃべりするのが大好きな大学生。吸収力アップを目指して日々奮闘中。

ゆっこ
たまちゃん(会社員)
ニコニコお話聞き隊

みんなのお話を聞くのが好きなお姉さんです。料理とものづくりはお任せあれ。

ボランティアとして関わりたい!

一緒に活動をしてくれるボランティアメンバーを募集しています。

※すこし年上のお兄さん・お姉さんと一緒に学習・お話するという雰囲気を大事にしているので、直接学習支援に参加するボランティアメンバーは、高校生~30代までの方としています。40代~の方は運営面での活動をお願いしています。

毎回、その日に参加する子どもの中から担当が決まり、一緒に勉強をしたり、お話をしたりします。希望者は、拠点の運営や、広報活動等の裏方をお手伝いいただくこともできます。高校生から社会人まで、様々なボランティアが活躍中です。非常にやりがいのある楽しい活動なので、是非、ご応募をお待ちしています!

  • STEP1

    お問い合わせフォームから連絡
    ※Kacotam Tokyo でのボランティア希望である旨を明記

  • STEP2

    面談

  • STEP3

    研修

  • STEP4

    活動開始

※以下のメールフォームから送信してください。
ご返信先のメールアドレスを入力ください。
携帯電話等で迷惑メールフィルターを利用中の方は、「@kacotam.com」からのメールを受信できるように設定しておいてください。

運営団体

認定NPO法人Kacotam(カコタム)と NPO法人サンカクシャ がそれぞれの強みを活かして協働で運営しています。

カコタムロゴ
サンカクシャロゴ