『こどもたちの学ぶ秘密基地』をテーマに苫小牧市内の高校生ボランティアと一緒に活動しているL-base。

6月は、修学旅行帰りの中学生や高校生のみなさんから、おみやげをいただきました。

みなさんのL-baseへの思い入れを改めて感じて、とてもうれしくなりました。

いただいたおみやげは、お菓子タイムで美味しくいただきました。

子どもたち同士でおみやげを渡しあったり、子どもたちからボランティアメンバーにおみやげを渡したり。

子どもたち同士、そして子どもたちとボランティアメンバーの『絆』を感じた一日でした。

彼ら彼女らからの思いに答えることができるように、ボランティアメンバーは、子どもたちの『今』に向き合い、ふれあっていきます。

 

また6月は定期テストシーズン。

みんな頑張ってテスト勉強に取り組んでいました。

子どもたちは、驚くほど意外に、自分の苦手なものを自己分析できているものです。

しかし、「苦手を克服したい!」という想いとは裏腹に、「苦手にどう取り組むか」となると手が止まってしまうもの。(大人もですが)

そこで私たちボランティアメンバーの出番です。

子どもたちが「頑張りたい!」という想いに答えて、L-baseでは一緒に学習に取り組みます。

そして、子どもたちが家でも学習に取り組めるような後押しして、【子どもたちの『やりたい』をカタチにする】ためのサポートをして参ります。
こどもたちの努力が、カタチになりますように!定期テスト、みんな~、ファイト★

ここでお知らせ。

L-base専用の公式Twitterアカウントを作りました。

高校生ボランティアメンバーが中心となって、活動中の写真を撮り、文を作ってツイートします。

フレッシュな高校生目線の記事で、L-baseの雰囲気を感じ取っていただけたらと思いますので、こちらもぜひごらんくださいね★

★↓↓ L-baseの公式Twitterアカウントはこちら ↓↓★
https://twitter.com/Lbasein1

★L-baseでは、学習支援ボランティアを募集しています★