認定NPO法人Kacotam > 学習支援事業実績 > 【月めぐりレポート】2019年7月 ゆるきち拠点

2019/8/31

【月めぐりレポート】2019年7月 ゆるきち拠点

ゆるきち拠点は、他の拠点に比べ、空間的にも利用できる教材や道具類の自由度が大きいのが特徴的です。
椅子に座って机に向かう以外に、ホワイトボードを利用したり、PCやタブレット、顕微鏡など様々なものを利用して学習を進めることができます。
これまでには、学習内容に合わせて即席で科学実験を実施したこともあります。

小学生1名、中学生1名が参加したこの日は、二人ともタイマーをセットして、集中して取り組む時間を自分で定めたり、前半の学習タイムの内にここまで終わらせると振り返りやすい目標を設定して取り組んでいました。

休憩時間には、1階のリビングでメンバーとTVを見たり、花札をやったりして、しっかりリラックスしていました。





<ゆるきち拠点>
ゆるきち拠点は、中高生のオープンスペースとしてKacotamが運営している「ゆるきち」で実施しています。他の拠点に比べ、一般的な参考書以外の学習につながる書籍類が豊富にあります。

© 2012 認定NPO法人Kacotam


TOP