認定NPO法人Kacotam > メンバーになる

メンバーになる

募集部門参加状況・参加例メンバーの声

募集部門

子どもの「今」に寄り添って応援したり、
継続的な学習支援活動ができるように運営を支えたりする
メンバーを募集しています!!

学習支援

学習支援のイメージ図

子どもの「?」を
一緒に考えたり、調べたりする

 

居場所づくり

居場所づくりのイメージ図

子どもが主体性を
発揮できるように見守る

 

事務・運営

事務・運営のイメージ図

広報や会計、資金調達の
事務処理を行う

 

参加の流れ

1. 連絡
当団体のお問い合わせフォームへの連絡後、面談の日程調整を行います。

2. 面談
当団体のスタッフと1対1で、団体概要や活動内容についてお話をします。

3. 研修
初回の活動までの期間に、研修(1回)を受けていただきます。
※学習支援に参加希望の方のみ
※研修実施日程は固定、後述

4. 活動開始
希望する拠点での活動に参加します。

学習支援

  1. 10〜30代で月1回以上活動に参加できる方(高校生も可)
    ※実習でお休みが続く場合は事前にお伝えいただければ大丈夫です
  2. スマートフォンあるいはパソコンを日常的に使っている方

研修日

面談後、学習支援のメンバーとして活動に参加することが決まったら、初回の活動に参加するまでの期間に研修(いずれか1回必須)を受講してください。

  • 7/29(月)18:30-19:30 または 19:45-20:45
  • 8/31(土)10:00-11:00 または 13:30-14:30
  • 9/30(月)18:30-19:30 または 19:45-20:45
  • 10/26(土)13:30-14:30
  • 11/30(土)10:00-11:00 または 13:30-14:30
  • 12/8(日)10:00-11:00

※場所は事務所(北区北35条西2丁目)の予定ですが、メンバー採用連絡時にご確認ください

拠点型学習支援(スタサポ)

各地域の拠点に子ども、メンバーが集まり、1対1で学習をサポートする活動です。子どもが持参した教材をもとに学習をします。交通費として1回につき500円支給します(※半期ごとに支給)。

(札幌市内)

エルプラザ

エルプラザ拠点の様子

  • 土曜日18時半~20時半
  • 南北線さっぽろ駅付近
    地図
琴似会館

琴似会館拠点の様子

  • 月曜日19時15分~20時半
  • JR琴似駅付近
    地図
へるすたでぃ

へるすたでぃ拠点の様子

  • 水曜日18時半~20時半
  • 土曜日(午前部)10時~12時
  • 土曜日(午後部)13時~15時
  • 南北線麻生駅付近
    地図
ねっこぼっこ

ねっこぼっこ拠点の様子

  • 土曜日14時~16時
  • 東豊線月寒中央駅付近
    地図
ゆるきち

ゆるきち拠点の様子

  • 金曜日18時半~20時半
  • 南北線北24条駅、東豊線元町駅付近
    地図

(札幌市外)

L-base

L-base拠点の様子

  • 土曜日17時~19時
  • JR苫小牧駅付近
    地図
陽だまりの家

陽だまりの家拠点の様子

  • 土曜日18時半~20時半
  • JR恵み野駅付近
    地図

※見学希望の方は、事前にお問い合わせフォームより連絡をお願いします

訪問型学習支援(学ボラ)

学習支援を希望する施設の子どもを対象に1対1で学習のサポートをします。子どもが持参した教材をもとに学習をします。交通費として1回につき500円支給します(※半期ごとに支給)。
児童養護施設は個別に、母子生活支援施設は複数のメンバーで訪問します。

(児童養護施設)

興正学園

興正学園の様子

  • 時間曜日は都合に合わせて
  • JR新琴似駅付近
柏葉荘

柏葉荘の様子

  • 曜日時間は都合に合わせて
  • JR篠路駅付近

(母子生活支援施設)

しらぎく荘

しらぎく荘の様子

  • 月1回夕方以降
  • 東西線菊水駅付近
あいりん荘

あいりん荘の様子

  • 月1回夕方以降
  • 東豊線学園前駅付近
すずらん

すずらんの様子

  • 月4回夕方以降
  • 東西線バスセンター駅前付近

※見学希望の方は、事前にお問い合わせフォームより連絡をお願いします

ICT・科学学習支援

主に学習支援で関わっている子ども向けの科学実験・工作教室やプログラミング学習会を企画・運営します。

カコタムラボ

カコタムラボの様子

  • 月1回程度
  • ゆるきち他

居場所づくり

一軒家を活用した中高生のオープンスペース「ゆるきち」内で、「同じ空間にいて、話をすれば聴いてくれるほっとできる」存在として子どもと関わる活動です。

  1. 10〜30代で月1回以上活動に参加できる方(高校生不可)
    ※実習でお休みが続く場合は事前にお伝えいただければ大丈夫です
  2. スマートフォンあるいはパソコンを日常的に使っている方
ゆるきち

ゆるきちの様子

  • 火・金曜日16時~20時半
  • 日曜日11時~19時の内2時間以上
  • 南北線北24条駅、東豊線元町駅付近[地図

※見学希望の方は、事前にお問い合わせフォームより連絡をお願いします


事務・運営

総務・広報部門

学習支援活動を継続するために必要な事務処理や会計、広報などを事務所で行う活動です。主に会計のExcel入力やホームページの更新、イベントのチラシ作りなどを行います。交通費として1回500円支給します(※半期ごとに支給)。

  1. 10〜30代で月1回以上活動に参加できる方(高校生不可)
    ※実習でお休みが続く場合は事前にお伝えいただければ大丈夫です
  2. スマートフォンあるいはパソコンを日常的に使っている方
バックオフィス

バックオフィスの様子

  • 曜日、時間帯は応相談
  • 南北線北34条駅付近(当団体事務所)
広報・ファンドレイジング

広報・ファンドレイジングの様子

  • 曜日、時間帯は応相談
  • 南北線北34条駅付近(当団体事務所)

システム部門

活動のシステム化を図り、活動効率の向上、ノウハウの蓄積をするための活動をしています。具体的には、団体のWEBページやメンバー向けのポータルシステムの構築・運用を行います。

  1. HTML・CSS・Javascript等でWEB制作をしたことのある方(高校生も可)
  2. オンライン上でのコミュニケーション・作業が可能な方
    (Slack、Google Drive、Gitlab、Trelloを利用しています)
システム開発室

システム開発室の様子

  • 曜日、時間帯は応相談
  • オンライン上でのやりとりが中心

参加状況・参加例

【参加大学】(順不同)
・藤女子大学
・北海道大学
・北海道医療大学
・北星学園大学
・札幌国際大学
・北海道教育大学
・北海学園大学
・北翔大学

【社会人】
・一般企業 事務、営業
・大学事務
・SE
・公務員

【参加拠点】
参加できる拠点の場所や時間についてはこちら


メンバーの声

活動に参加する前に感じていたこと
活動を始める前は、自分がカコタムに来る子どもたちと上手く交流ができるか不安でした。しかし、参加している子どもたちはとてもフレンドリーで、勉強のことだけでなく家の話や学校の話までしてくれて、今は毎回楽しく参加させていただいています。
参加する前は勉強をわかりやすく子どもに教えられるのかが、とても不安でした。でも、実際に教えてみるとそれらの不安はすぐに消えました。なぜなら、カコタムは「わからない問題はわからないと言う。その時は、子どもと一緒に考えたり、他のメンバーに頼ったりしても良い」というスタンスで行っているからです。今となっては、カコタムの活動が毎回楽しみで仕方ないです。「大学での1日が終わると、次の日は待ちに待ったカコタム!」という感じで活動しています。
仕事や学業との兼ね合い
大学の課題は量が多く、また、家庭教師のアルバイトもしているのでそれなりに忙しい日々を送っています。しかし、カコタムは自分が行けるときに行って大丈夫なので、テスト前など忙しい時は休んでいます。大学の課題がない時期は週4回行くこともありますが、課題があると週1~2回位になります。
平日は仕事をしていますが、いろいろな拠点があるので、都合が合うときに行けるところに行っています。必ずしも毎回参加しなければならないわけではないのがいいです。でも、子どもたちに「なんで前回いなかったの〜?」と聞かれると、ちょっと嬉しくて、また来ようと思えます。
メンバーになるか迷っている人に一言!
カコタムのメンバーに加わって、普段関わることのない大学生や社会人、また小中高校生まで様々な人たちとの交流ができます。その人たちからは、普段学べない色んなこと学ぶことができます。少しでも興味があればぜひメンバーになってみてはいかがでしょうか?きっと自分にとっていい経験になると思います!
勉強なんて忘れてしまった、本当に教えられるだろうか、と不安に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、いかに子どもたちに寄り添えるかのほうが大切なのかなと思っています。それは子どもたちと少し歳が離れていても、勉強ができなくても、できることなので、あまり気負わず参加してみていただきたいです。

▲研修の様子


© 2012 認定NPO法人Kacotam


TOP