特定非営利活動法人Kacotam > 告知 > 【募集】システム開発室ボランティアメンバー

2018/8/2

【募集】システム開発室ボランティアメンバー

Kacotamには、活動を陰で支えるチームとして、システム開発室があります。

システム開発室は、「Kacotamの活動のシステム化を図り、活動効率の向上、ノウハウの蓄積をする」ために活動をしています。

具体的には、団体のWEBページやメンバー向けのポータルシステムの構築・運用を行っています。

学習支援活動を行って行くためには、現場での子どもとの関わりの他にも、
・私たちの活動を知ってもらうための広報活動
・活動に参加する子どもやメンバーの出欠集約
などのやるべきことがあります。その中の多くは、ICTの力を借りることで省力化できるものです。

 2017年4月には、日頃の活動の様子を今までよりも見てもらいやすくWEBページをリニューアルしました。もちろんスマートフォンからの閲覧にも対応しました。
2017年5月より、子ども・メンバーの出欠の管理や、各種ミーティングの出欠調整、子どものギモンにメンバーが答える質問箱などの機能を搭載した独自のポータルシステム「カコタムポータル」を稼働しました。

しかしながら、現在は、学習支援活動との掛け持ちのメンバーのみのため、なかなかシステム開発室の活動が進められていません。

WEBページもポータルシステムもまだまだ発展途上です。

あなたのICTのスキルを生かして、私たちと一緒に、「環境に左右されない楽しい学びの場をすべての子ども・若者へ」届ける活動を支えてみませんか?

興味を持たれた方は、メール( system-lab@kacotam.com )または、Twitter DM( https://twitter.com/kacotamsyskai )にてご連絡ください。

© 2012 特定非営利活動法人Kacotam


TOP