認定NPO法人Kacotam > 視野が広がる環境づくり > カコタイム > カコタイム「今日からラグビー!!」

2019/7/29

カコタイム「今日からラグビー!!」

7/20 エルプラザ拠点の活動では、カコタイム「今日からラグビー!!」を実施しました。
ボランティアメンバーの知人で、総合型地域スポーツクラブでトレーナーとして働いている加賀さんから、ラグビーのルールやルーツ等を紹介していただきました。

加賀さんが「ラグビーにはどんなイメージをもっていますか?」と子どもたちに投げかけると、 
「怪我が多そう」
「五郎丸」
「痛そう」
等の声が上がっていました。



加賀さんの軽快なトークや「ラグビーは紳士のスポーツだから襟がついている」、「人数が多いから、ホームビデオにはだいたい写っていない」といった小ネタをはさみながらの紹介で、子どもたちは普段なかなか馴染みのないラグビーのことを、楽しみながら知ることができているようでした。

ラグビーワールドカップ( https://www.rugbyworldcup.com/ )の会場の一つに札幌が選ばれたことを紹介してくれた上で、最後に加賀さんは「ラグビーを知ってほしいやってほしいというよりも、身近にこんなにすごい選手(プロ選手)が来ることを知ってほしい」と仰っていました。


(発表者紹介)
加賀雅之(かが まさゆき)さん。
北海道遠軽高校卒業(同校ラグビー部OB)
現在は社会人ラグビーチームに所属
札幌厚別高校ラグビー部ストレングスコーチ




(カコタイムとは)
 ボランティアメンバーや外部講師がそれぞれの特技や関心を活かした発表を行い、子どもたちが新しい考えや見方を身につけるきっかけをつくろうという企画です。
スタサポ(エルプラザ拠点)の活動時間の一部(15分~20分)を使って、不定期に行っています。

© 2012 認定NPO法人Kacotam


TOP