認定NPO法人Kacotam > 視野が広がる環境づくり > 大学カコタム【動物看護師編】

2019/12/25

大学カコタム【動物看護師編】


酪農学園大学 獣医学群 獣医保健看護学類を志望している高校生のA君が、酪農学園大学 獣医学群 獣医学類のボランティアメンバーに大学での学びや進学に向けて不安なことなどを直接聞く場を設けました。

A4用紙の両面にびっちりと書かれた質問を手に、A君からメンバーへ質問がどんどん投げかけられていました。



「自分の高校では実験器具を使ったことがないが、実験器具の扱いができなくても、入学後実習などで困らないですか。」
「大学の数学の授業は、高校での授業のように当てられて問題を解いたり、演習の時間があったりするのですか。」
「大学の先生との距離感はどんな感じですか。近いですか。」

真剣に質問するA君に応えて、メンバーも少しでも不安が和らぎ、進んで行けるようにと、回答・アドバイスが返されていました。

A君にとって、志望する大学での生活をこれまで以上に具体的にイメージできるようになる機会となったように思います。

小一時間の対話を終えて帰るときのA君の顔には、志望校の先輩と話した時間の名残惜しさと、抱いていた不安を解消できた安堵感とが浮かんでいたように思います。

© 2012 認定NPO法人Kacotam


TOP