認定NPO法人Kacotam > 視野が広がる環境づくり > カコタイム > カコタイム「まんがの楽しみ方」

2020/4/21

カコタイム「まんがの楽しみ方」

2月15日エルプラザ拠点活動時に、カコタイム「まんがの楽しみ方」を開催しました。

スピーカーは、学生時代に漫画を研究対象にしていたというメンバーで、注目ポイントとして①有名な絵画との共通点を探すこと、②モノローグ、の2点を挙げて、自分流の漫画の楽しみ方を解説してくれました。 

馴染み深い作品を例に、軽妙なトークで語られる「まんがの楽しみ方」を、みんな大いに楽しみ、笑い声の絶えないカコタイムとなりました。 

カコタイムの最後にあった、「役に立つ立たないで判断しないで、色んなことを学んで体験してほしい」というメッセージに、みんな大きくうなずいていました。 

2019年度は毎月実施していたカコタイム。2月以降は、緊急事態宣言で集合型の活動が休止になっていてできていませんでしたが、「オンラインカコタイム」という形で、再開の見通しです!https://www.facebook.com/kacotamsince2012/posts/2470852219683040

<カコタイムとは> ボランティアメンバーや外部講師がそれぞれの特技や関心を活かした発表を行い、子どもたちが新しい考えや見方を身につけるきっかけをつくろうという企画です。スタサポ(エルプラザ拠点)の活動時間の一部(15分~20分)を使って、不定期に行っています。

© 2012 認定NPO法人Kacotam


TOP