認定NPO法人Kacotam > 告知 > 【募集】中高生の第3の居場所づくりボランティア 

2020/11/28

【募集】中高生の第3の居場所づくりボランティア 

中高生のオープンスペース ゆるきち では、利用する中高生と一緒に時間を過ごしてくれるボランティアスタッフを募集しています。 

家庭、学校以外の第3の居場所として、ひとり一人が安心して過ごせる場づくりに関心のある方は、是非一度お問い合わせください。 

2020年2月末以降の学校の臨時休校期間を含め、ゆるきちは、日平均3~5名の利用がある状況となっています。 

コロナ禍もあってか、ボランティアスタッフと何か一緒にやる、何もやらないけどなんとなく一緒の空間で過ごす、という「一緒に過ごす」という当たり前のこと自体が貴重な機会となっているような様子が見受けられます。 

一方で、スタッフが十分に確保できておらず、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響も一部ありますが、11月は本来予定されていた開館日の50%程度しか開館をできない状況となりました。 

是非、中高生が過ごす「自分の考えや行動が大事にされ、思いや感情を表現できるゆるい空間」づくりに、ご協力ください。



<活動場所>

中高生のオープンスペース ゆるきち(札幌市東区北25条東6丁目3-2)


<募集概要>

〇 18歳~30代の方(高校生不可)

〇 火・金曜日 15時~21時 など 開館時+前後30~60分程度が活動時間になります(参加頻度や時間帯は応相談)。

〇 活動の連絡にはChatworkを利用します



【ゆるきちを知る】

〇 ゆるきちWEBページhttps://yurukichi.kacotam.com/

〇 noteマガジン「ゆるきちの日常」https://note.com/fra3gr1ance/m/m204064a9245e

【ご応募・お問合せ】

KacotamのWEBページのお問い合わせフォーム( https://kacotam.com/contact )よりご連絡ください。

© 2012 認定NPO法人Kacotam


TOP