告知

2021年1月1日Kacotamは10周年を迎えます! どんな境遇にあっても楽しい学びの場をすべての子ども・若者へ届けるためにKacotamは活動の幅を広げてきました。 今年は初の道外拠点となる東京支部を発足。 今まで支援の狭間にあった一時保護所でも学習支援「ポル」を開始。 また、オンライン学習支援「あうるねっと」で地域や国を越えた活動もスタートしました。 この10年間で延べ26,887人の子どもが利用しました。 これからも、もっとたく…

令和3年度内閣府「未来をつくる若者・オブ・ザ・イヤー」で、内閣総理大臣賞を受賞しました。 皆さんのご協力をいただきながら、約10年間活動を継続してきたこと、一般的な学習支援の枠を超えて、様々な学びの機会を提供していることが評価されたととらえています。 もうすぐ10年を迎えます。 これからもよろしくお願いします。

1人の若者が児童養護施設で学習ボランティアを始めたことからKacotamは始まりました。 その強い思いが共感を生み、繋がって、広がって、現在は200人を超えるメンバーが北海道内外のあちこちで活動しています。 それぞれのメンバーが出会う子ども一人ひとりに向き合い自分たちにできることを考え、悩み、そして楽しみながら日々活動しています。

新型コロナウイルス感染症の落ち着きもあり、ゆるきちには新しい利用者がポツポツと現れ始めています。  また、学習支援で関わる子の中にも、「中学生になったら行くんだ!」と楽しみにしている子もいるようです。  現在活動中のメンバーの半数ほどが、2022年春以降、進学就職等で活動に参加できる頻度がさがったり、参加できなくなってしまう見込みとなっています。  安心できる場として、「顔なじみの人がいる」というのは、一つ重要な要素となっています。 2…

一時保護所の学習支援「ポル」の活動メンバーを4名募集しています。 【ボランティアメンバー】 曜日:月・水・金曜日 時間帯:午前9時半~12時 場所:札幌市内(個別にお知らせ) 頻度:週1回(祝日はお休み) 募集人数:3名 【バイトメンバー】 曜日:金曜日(他の曜日1つ) 時間帯:午前9時半~12時 場所:札幌市内(個別にお知らせ) 頻度:週2回程度(祝日はお休み) 募集人数:1名 【お問い合わせ・詳細はこちら】 https://kaco…

一時保護所の学習支援「ポル」で活動するメンバーを再度募集します。 平日9:30~12:00に活動しています。 興味ある方はご連絡ください。 https://kacotam.com/3368

10月下旬から、室蘭市にある児童養護施設わかすぎ学園への訪問を開始します。 苫小牧支部のメンバーが訪問し、まずは小学生1名を担当します。 今回1名の学習状況を見ながら、少しずつ増やしていく想定です。 今後札幌・北広島市以外の児童養護施設への展開を進めていきます。 札幌市近郊以外の地域では、移動距離が大きいため、交通費が多くかかります。 Kacotamサポーターとして一緒に児童養護施設の子どもに学びの機会を提供しませんか。 https:/…

 Kacotamの活動資金は、様々な個人・企業・団体等からのご寄付により成り立っています。Kacotamの活動に関心をよせ、ご寄付を検討いただく際に、活動の背景から成果までがまとまったページがあると、ご覧になりやすいかと思い、これまでの「寄付をする(お金で協力する)」ページをリニューアルいたしました。  これまでは、寄付金額に応じてできるようになること、寄付の方法、税制上の優遇措置についてのみ掲載していましたが、リニューアルしたページで…

 Kacotamでは、その年の活動内容や次年度方針をまとめた「活動報告書」を毎年作成しています。 新しい活動が多く始まった年でもある2021年の活動報告書の製作を担うメンバーを募集します。  是非、興味のありそうな方、ご協力いただけそうな方をご存じの方は、シェアにご協力いただけますと幸いです。 求めている人材 既存の活動報告文章やインタビュー文書から原稿作成ができる 日本語で書かれた原稿の校正ができる 誌面レイアウトなどのデザインができ…

 2021年9月1日より社会福祉法人扶桑苑が設立する一時保護所内において、日課の学習時間の運営をKacotamが担うことになりました。これまでKacotamでは、家庭にいる子どもに対してスタサポ、児童養護施設にいる子どもに対して学ボラを通じて学習支援を行ってきましたが、一時保護所にいる期間の子どもに対してはアプローチできていませんでした。今回の取り組みにより、すべての過程にいる子どもへ関わることができます。  児童養護施設で暮らす子ども…

© 2012 認定NPO法人Kacotam


TOP