講演実績

北海道大学主催の子どもの貧困フォーラムにパネリストとして登壇しました。

北海道の生物多様性を守る、新しい力フォーラムにて、ゲストとして自然体験学習の紹介をしました。

藤女子大学人間生活学部食物栄養学科の隈元ゼミにて活動の紹介をしました。

元道議会議員の佐野氏主催「子どもの貧困フォーラム」にパネリストとして登壇しました。

北海道武蔵女子短期大学「公共の思想」の授業で、活動紹介をしました。

6月10日、北海道社会福祉士会実践研究集会のポスター発表に高橋代表が参加しました。 内容は、昨年9月に手稲さと川探検隊、FRSコーポレーション株式会社と協働し、スタサポ事業全拠点、学ボラ事業の母子生活支援施設で関わる子どもたちを対象に実施した自然体験学習に関わるもので、効果測定としてアンケート調査、インタビュー調査を実施し、藤女子大学人間生活学部の小川教授のご協力のもと、手稲さと川探検隊の後藤さんとともに発表しました。 自然体験学習への…

国際ソロプチミストから表彰を受け、活動報告をしました。

内閣府主催の子供の貧困対策マッチングフォーラムin北海道にパネリストとして登壇しました。

カコタム主催の講演会「本人も気づかない、子どもたちの困難とは?」を開催しました。 興正子ども家庭支援センター大通分室室長の今泉さま、市立札幌大通高等学校校長鈴木さまに登壇していただき、児童家庭支援センターや定時制高校から見える子どもの現状や実践をお話していただきました。 当初の参加募集人数の倍以上にあたる約90名の方々に参加していただき、子どもの問題や困難への関心の高さを感じます。 今回の講演会で、子どもが抱える困難を学校や相談機関、N…

雇用・くらし・SOSネットワ-ク北海道主催のイベントで講演をしました。

© 2012 特定非営利活動法人Kacotam


TOP