特定非営利活動法人Kacotam > 学習支援事業実績 > 「微生物の勉強がしたい」子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクト

2018/11/28

「微生物の勉強がしたい」子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクト

スタサポ事業で関わっている中学1年生のA君と進路の話をしていく中で、「微生物の勉強がしたい」という声があったことから、A君と森川研究室(北海道大学)を訪問しました。


 

まずは、森川先生から微生物に関する全般的なことや、研究室で今取り組んでいる研究テーマについての話を聞きました。身近なことを出発点に、研究室で取り組まれている高度な内容へと、分かりやすく説明をしていただけ、A君は目を輝かせて話に聞き入っていました。
その後には、同研究室の大学院生の方に、実験室を案内していただいたり、簡単な微生物培養実験操作を体験させていただいたりしました。
多くの初めての経験に、A君は「とにかく、すごかった」と言葉にならない感動で一杯になった様子でした。
今後も外部の専門機関の協力を得ながら、A君の「微生物の勉強がしたい」を実現できる機会を提供していければと考えています。

【ご協力いただいた先生】
北海道大学大学院 地球環境科学研究院 環境分子生物学分野
教授 森川正章(もりかわ まさあき)
https://noah.ees.hokudai.ac.jp/emb/morikawalab/

【子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクトとは】
学習支援を通した関わりの中で、子どもの「やりたい」という声を聞いたり、潜在的に秘められた「やりたい」を見つけたりして、それらをカタチにしていくというものです。現在、カタチ化チームが中心となって行っています。

【カタチ化チームメンバー募集】
現在、カタチ化チームメンバーを募集しています。興味のある方は下記よりご連絡ください。https://kacotam.com/member

© 2012 特定非営利活動法人Kacotam


TOP