認定NPO法人Kacotam > 視野が広がる環境づくり > カタチ化プロジェクト > 「マリオカート選手権をやりたい」ー【子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクト】

2022/1/6

「マリオカート選手権をやりたい」ー【子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクト】


スタサポに参加する小学生Aさんの発案で「マリオカート選手権」を行いました!

子ども・メンバー合わせて8名集まり、二つのグループに分かれて競い合いながらマリオカートを遊びました。

はじめのうちは初対面の参加者に緊張している様子もありましたがゲームが始まると集中モードに突入。。。

メンバー顔負けのうまさでみんな楽しんでくれました!

個人の成績優秀者には景品も用意されており、子どもたちの中でも熾烈な勝負が繰り広げられていました。。。


レースだけでなくミニゲームでも遊んだ2時間、参加者からは「またやりたい!」という声も聞こえてきました!


<子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクト> 

学習支援を通した関わりの中で、子どもの「やりたい」という声を聞いたり、潜在的に秘められた「やりたい」を見つけたりして、それらをカタチにしていくというものです。 

これまでの「子どもの『やりたい』をカタチにするプロジェクト」の活動は、KacotamのWEBページ( https://kacotam.com/category/news_katachika )にて紹介しています。

© 2012 認定NPO法人Kacotam


TOP