特定非営利活動法人Kacotam > ゆるきち事業実績

ゆるきち事業実績

Kacotamが公益財団法人社会貢献支援財団の社会貢献者表彰を受け、11月27日に東京帝国ホテルで行われた表彰式典に高橋理事長が出席しました。 表彰の対象となる功績は、緊急時の人命救助、社会福祉の増進や青少年の育成などへの多年にわたる功労、国際協力、海の環境保護と安全保持などです。 今回表彰を受けた個人・団体は、Kacotam含め計53組でした。   居場所のない子どもたちに居場所の提供とともに学習支援を行っていることが評価さ…

11月23日10時~16時半ゆるきちを会場に第2回プログラミング勉強会を開催し、メンバー5名、中学生5名が參加しました。 第1回(2017年9月23日開催)の参加者アンケートで要望のあった、「TwitterBotの作成」を最終到達目標として取り組みました。 まずは、「1~100までの和を求める」、「1~30までの数で、特定の条件の数字の場合は特定の文字を表示し、その他の数字の場合は数字を表示する」といった問題を通して、Javascrip…

10月1日15時からエルプラザ3階音楽スタジオにて第1回カコタ部発表会を開催しました。 カコタムに寄付していただいている方、カコタ部に所属する子どもたちの保護者、NPOの方等、延べ41名に来場いただくなか、軽音部の生ライブや写真部の写真展、イラストサークルの活動報告を行いました。 来場者からの「この写真はどこで撮ったの?」「これはどういう意味?」といった質問に答えたり、バンドの生演奏のときに感謝の気持ちを言葉に表したりと、子どもたちにと…

明日10月1日15:00~18:00にエルプラザ3階音楽スタジオ①にて、「第1回カコタ部発表会「伝える」~ゆるきちに集まる中高生より~」を行います。 当日出入り自由となりますので、お時間があるときに、是非お越しください。 <当日スケジュール> 15:00 開場… 15:30 軽音部発表① 16:30 写真部発表(パワーポイントを使って発表) 17:30 軽音部発表② ※写真部、イラストサークルの常設展示があります。 <当日内…

9月23日10時~16時半にゆるきちでプログラミング勉強会をメンバー3名、中学生2名で行いました。 「プログラミングをしたい」という子どもの声を受けて、カコタムシステム開発室の力の底上げを図るためにも室長(SEのメンバー)が中心となって勉強会を実施しました。   Google apps scriptを使いながら、四則演算やforループ、if文などの基礎から、「1から30までの数字を足す」ようなものなど、様々なプログラムを作りま…

<軽音部> 6月25日、市内の音楽練習スタジオに行き、初のスタジオ練習を敢行しました。 みんなスタジオに入るのは初めてで、たくさんの機材や本物のドラムセットに触れることができ、大興奮でした。メンバーに教わりながらセッティングをして、練習してきた課題曲を、みんなで合わせてみました。 結果は……大成功!軽音部メンバーがびっくりするほど、みんな上手に演奏できていました。 ゆるきちでコツコツと練習してきた成果が現れていました。   <…

イラストサークルは月1回ペースで活動しています。 みんなでゆるきちに集まり、2時間程度、デジタル(ペンタブ)、アナログ(色鉛筆やコピック)好きなほうを選んでお絵かきをするのが活動内容です。 時間を延長して何かを描いていることもしばしばあります。 4月は「双剣」「魔法」「制服」、5月は「デフォルメ」「子ども」「おじさん・おばさん」とテーマを決め、その中から好きなものをかきました。… 先日行った6月の活動は「部活」がテーマで、子…

ゆるきちでは、子どもたちの「好き」「興味」を継続的に深められる活動「カコタ部」を4月より開始しています。 現在、軽音部、写真部、イラストサークルがあります。 これらの活動に必要な交通費等を支援してくださる方を募る仕組みとして、クラウドファンディング方式のファンクラブを開設しました。 選択した金額で毎月パトロンになり、毎月集まった金額がファンディングされます。 各々の部長の想い、子どもたちの声を記載しています。是非ご覧ください。 <カコタ…

ゆるきちでイラスト教室を開催しました! 今回は「絵を描くのが好き」という子どもたちに、コピック(イラスト専用ペン)と、ペンタブレット(パソコン画面で絵を描くための端末)の体験をしてもらいました。 コピックでのお絵描きは、お喋りも交えながら、お互いのイラストを見せあったり、使う色を提案しあったりしながら楽しく進めました。 また、今回参加してくれた子どもたちはペンタブレットは初体験。紙にペンで描くのとは違う感覚に戸惑いつつも、すぐにコツを覚…

ゆるきちで「雪上サッカーでアイスチャレンジ」を開催しました。 今回は「イエラボアイスクリームボール」という道具を使用しました。これは、材料をサッカーボール大のボールに入れ、サッカーボールとして蹴ったり衝撃を与えていくと中にアイスクリームができるというおもちゃです。 ボールの中に材料を入れて、いざ外へ!まだまだ雪が残るゆるきち前の公園で、子どもたちは夢中になってサッカーをしてくれました。 できあがったアイスを食べるだけではありません。食べ…

© 2012 特定非営利活動法人Kacotam


TOP