認定NPO法人Kacotam > ゆるきち事業実績

ゆるきち事業実績

  2019年4/28〜5/6の11時〜19時で、ゆるきちGW特別開館を実施しました。 延べ46名の子どもが利用しました。 8名の子どもがゆるきちを初めて利用し、そのうち4名はゆるきち周辺の地域の子どもでした。     期間中は、お楽しみミニイベントとして、ゆるキッチン(ホットサンド、パンケーキ、うら巻き寿)、料理の科学発酵編、レジンでアクセサリー作り、ミニスマブラ大会、ダブルダッチ体験会などを実施しました…

Kacotamでは、まわりの環境に左右されない学びの場づくりの一つとして、「好き」・「興味」を継続的に深められる活動「カコタ部」を行っています。 写真部、イラストサークル、軽音部があります。 下記ページで活動報告をしています。 是非ご覧ください。 https://camp-fire.jp/updates/29559#menu

子どもたちの「自分が大事にされる居場所」を目指して2016年11月に札幌市東区に開設したゆるきちでは、スタサポ事業の拠点の1つとして、毎週金曜日に学習支援を行っています。 2月は入試を終えた子が来たり、「今日は面接練習する」と言ってこれからの入試対策のために来た子がいたり、理科のワークをメンバーと一緒に考えて解いている子がいたりと、小学生から高校生8名前後の子どもが参加しました。 休憩時間には軽食タイムがあり、おにぎりだったり、メンバー…

10月1日15時からエルプラザ3階音楽スタジオにて第1回カコタ部発表会を開催しました。 カコタムに寄付していただいている方、カコタ部に所属する子どもたちの保護者、NPOの方等、延べ41名に来場いただくなか、軽音部の生ライブや写真部の写真展、イラストサークルの活動報告を行いました。 来場者からの「この写真はどこで撮ったの?」「これはどういう意味?」といった質問に答えたり、バンドの生演奏のときに感謝の気持ちを言葉に表したりと、子どもたちにと…

<軽音部> 6月25日、市内の音楽練習スタジオに行き、初のスタジオ練習を敢行しました。 みんなスタジオに入るのは初めてで、たくさんの機材や本物のドラムセットに触れることができ、大興奮でした。メンバーに教わりながらセッティングをして、練習してきた課題曲を、みんなで合わせてみました。 結果は……大成功!軽音部メンバーがびっくりするほど、みんな上手に演奏できていました。 ゆるきちでコツコツと練習してきた成果が現れていました。   <…

イラストサークルは月1回ペースで活動しています。 みんなでゆるきちに集まり、2時間程度、デジタル(ペンタブ)、アナログ(色鉛筆やコピック)好きなほうを選んでお絵かきをするのが活動内容です。 時間を延長して何かを描いていることもしばしばあります。 4月は「双剣」「魔法」「制服」、5月は「デフォルメ」「子ども」「おじさん・おばさん」とテーマを決め、その中から好きなものをかきました。… 先日行った6月の活動は「部活」がテーマで、子…

ゆるきちで「雪上サッカーでアイスチャレンジ」を開催しました。 今回は「イエラボアイスクリームボール」という道具を使用しました。これは、材料をサッカーボール大のボールに入れ、サッカーボールとして蹴ったり衝撃を与えていくと中にアイスクリームができるというおもちゃです。 ボールの中に材料を入れて、いざ外へ!まだまだ雪が残るゆるきち前の公園で、子どもたちは夢中になってサッカーをしてくれました。 できあがったアイスを食べるだけではありません。食べ…

ゆるきちでイラスト教室を開催しました! 今回は「絵を描くのが好き」という子どもたちに、コピック(イラスト専用ペン)と、ペンタブレット(パソコン画面で絵を描くための端末)の体験をしてもらいました。 コピックでのお絵描きは、お喋りも交えながら、お互いのイラストを見せあったり、使う色を提案しあったりしながら楽しく進めました。 また、今回参加してくれた子どもたちはペンタブレットは初体験。紙にペンで描くのとは違う感覚に戸惑いつつも、すぐにコツを覚…

ゆるきちで「お菓子作りイベント」を開催しました。 みんなでカップケーキを作り、かわいくデコレーションをしました! 参加した8人の子どもたちからは「もっとケーキを作りたい」「楽しかったです!次は難しいのをやりたいな」「お菓子作りとか家でほとんどやんないから楽しかった!!」という声が上がっていました。 来週は、イラスト教室、雪上サッカー、ギター教室が開催されます! ぜひ、ゆるきちへ遊びに来てください!

ゆるきちで「ジグソーパズルバトル」を開催しました! 4、5人の子どもとメンバーで構成された2チームが、ゆるきちの一階と二階に分かれて、500ピースパズルの完成を競いました。 子どもたちはチームメイトと励まし合いながらパズルを進め、相手チームに負けないように真剣に取り組んでいました。「一階チームには負けない!」「いま二階チームどんな感じなんだろう…」「このパズル、難しいよー!」などなど様々な声が。 開始から2時間が経とうとした頃、二階チー…

© 2012 認定NPO法人Kacotam


TOP