カコタイム

9月1日のエルプラザの活動では、タップダンサーの吉田つぶらさんにカコタイムを行なっていただきました。 カコタイムとは、メンバーや外部講師がそれぞれの特技や関心を活かして講演を行い、子どもたちが新しい考えや見方を身につけるきっかけをつくろうという企画です。 スタサポ事業のエルプラザでの活動時間の一部を使って(15分~20分)、不定期に行っています。   ご自身がタップダンサーという現在に辿りつくまでのお話をしていただきました。 …

6月2日のエルプラザの活動で、樫本善太さん(AMVER inc.代表取締役・フォトグラファー)に、カコタイムを行なっていただきました。   カコタイムとは、メンバーや外部講師がそれぞれの特技や関心を活かして講演を行い、子どもたちが新しい考えや見方を身につけるきっかけをつくろうという企画です。 スタサポ事業のエルプラザでの活動時間の一部を使って(15分~20分)、不定期に行っています。   樫本さんより、いろいろな写真…

4月22日エルプラザの活動の後半で、カコタイムを実施しました。今回のテーマは、「テスト勉強講座」です。4月から中学校、高校に入学し、初めての試験に向けてどのように勉強したら良いのか分からず、不安に思う子どもが多くいます。そこで、メンバーのくっちーが自分がどのように勉強してきたのか、今までの経験を踏まえながらお話をしました。今回のカコタイムを通して、自分なりの勉強方法が見つかるきっかけとなればと思います。

スタサポ事業エルプラザ拠点にて、「カコタイム」を実施しました。 「カコタイム」とは、メンバーが自身の得意なことや好きなことについて子どもの前で発表し、子どもの関心を広げたり深めたりする企画です。スタサポ事業の中で、学習タイム後の時間を使って実施しています。 今回のカコタイムは、へるすたでぃ拠点で活動していたメンバーの梅ちゃんによる「営業職として働くこと」でした。 話の中で、営業職に言われがちな「ペコペコ謝ってるイメージ」「ノルマが大変そ…

© 2012 認定NPO法人Kacotam


TOP