認定NPO法人Kacotam > 視野が広がる環境づくり > カタチ化プロジェクト > 「からあげ研究会」前編【子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクト】

2019/3/30

「からあげ研究会」前編【子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクト】

 

「美味しいからあげを作るにはどんな条件がいいのかを実際に試してみたい」という子どもの声に応えて、「からあげ研究会」を実施しました。

前編の今回は、「温度と時間」をテーマに、31通りの条件を設定して、からあげを作って試食しました。

 

 

実は、計画時は27通りを予定していたのですが、用意していた条件の途中まで進んだところで、明らかに焦げてしまいそうな組み合わせがあり、その分を別の条件設定に変えた結果、31通りとなりました。

参加した子ども3名、メンバー6名が、〇・▲・×で各条件でのできあがりを判定し、表にまとめ、最後には、後編ではどの揚げ温度・揚げ時間を採用するかを検討しました。

次回は、「衣」をテーマに、条件設定をして、美味しいからあげ作りに挑戦します。

 

 

 

【子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクトとは】
学習支援を通した関わりの中で、子どもの「やりたい」という声を聞いたり、潜在的に秘められた「やりたい」を見つけたりして、それらをカタチにしていくというものです。

© 2012 認定NPO法人Kacotam


TOP