認定NPO法人Kacotam > 視野が広がる環境づくり > カタチ化プロジェクト > 「将棋大会をやりたい」ー【子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクト】

2021/3/15

「将棋大会をやりたい」ー【子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクト】


スタサポの「ねっこぼっこのいえ」拠点で、A君、B君から「将棋をやりたい」という声を受け、3/6(土)に将棋大会を開催しました。

小学生4名が参加し、子ども・メンバーを含めたトーナメント表を作り、実施しました。

参加した子どもたちは負けずと何手か先まで読み、対戦に臨んでました。

かなりの長期戦となる試合が多く、参加した人々全員が勝つまで諦めない姿勢を見せていました。

最後に参加賞のお菓子を子どもたちに渡し、とても喜んでいる様子でした。



<子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクトとは?>

学習支援を通した関わりの中で、子どもの「やりたい」という声を聞いたり、潜在的に秘められた「やりたい」を見つけたりして、それらをカタチにしていくというものです。

<ねっこぼっこのいえ>

子育てサロンを運営しているNPO法人ねっこぼっこのいえと協働で実施しています。

© 2012 認定NPO法人Kacotam


TOP