認定NPO法人Kacotam > 視野が広がる環境づくり > カタチ化プロジェクト > 「タプタプスライムをつくりたい」ー【子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクト】

2021/4/7

「タプタプスライムをつくりたい」ー【子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクト】


スタサポを利用する小学6年生のAさんから「タプタプスライムをつくりたい」という声を受けて、タプタプスライムづくりに挑戦しました。

同日開催したカタチ化「フルーツ飴を作りたい」で、飴を固めている間に作りました。

購入した材料を混ぜながら途中で「全然固まらないね」「何か足りないのかな」となり、材料を確認すると、1つ足りないことが判明。

急遽途中で買いに行きました。


動画通りに混ぜてみたり、「ほう砂水をもっと入れてみる」と言って自分なりに割合を変えてみたりして試行錯誤していました。

最終的にイメージした通りにはなりませんでしたが、想定外のものが出来上がり、笑いが絶えないスライムづくりとなりました。

「ゆうちょ(高橋)、またリベンジしたい」と理想とするスライムを追い求めてリベンジに燃えています!!


<子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクト> 

学習支援を通した関わりの中で、子どもの「やりたい」という声を聞いたり、潜在的に秘められた「やりたい」を見つけたりして、それらをカタチにしていくというものです。 

これまでの「子どもの『やりたい』をカタチにするプロジェクト」の活動は、KacotamのWEBページ( https://kacotam.com/category/news_katachika )にて紹介しています。

© 2012 認定NPO法人Kacotam


TOP