認定NPO法人Kacotam > 視野が広がる環境づくり > カタチ化プロジェクト > 「ゆるきち冬の勉強会」ー【子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクト】

2022/1/14

「ゆるきち冬の勉強会」ー【子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクト】


中高生のオープンスペースゆるきちにて、「1日勉強合宿をまたやりたい」という子どもの声を受けて、ゆるきち冬の勉強会を開催しました。

子ども 4名、メンバー 4名が参加し、主に自習形式で各々が学習に取り組みました。 

冬休みの宿題に取り組む子、簿記検定に向けて勉強する子、入試に向けて勉強する子、国家試験に向けて勉強するメンバーなどなど、それぞれがそれぞれの学習に取り組みました。 

入試で面接試験がある受験生は、メンバーを面接官に見立てて、面接の練習にも取り組んでいました。

 

12月25日(土)に開催した数日後、「入試前にできそうなタイミングなくなっちゃいそうだから、もう一回やっておきたい」との子どもからの声を受けて、1月10日(月・祝)に2回目も開催しました。 

冬休み明けのテストや入試にむけて、少しでも「やったぜ!」と思える会になっていたらと思います。


〇 ゆるきちGW勉強会https://www.facebook.com/kacotamsince2012/posts/3475312572570328

〇 ゆるきち秋の勉強会https://www.facebook.com/kacotamsince2012/posts/3875733162528265

<子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクト> 

学習支援を通した関わりの中で、子どもの「やりたい」という声を聞いたり、潜在的に秘められた「やりたい」を見つけたりして、それらをカタチにしていくというものです。 

これまでの「子どもの『やりたい』をカタチにするプロジェクト」の活動は、KacotamのWEBページ( https://kacotam.com/category/news_katachika )にて紹介しています。

© 2012 認定NPO法人Kacotam


TOP