認定NPO法人Kacotam > 視野が広がる環境づくり > カタチ化プロジェクト > 「ガチこぎで自転車旅したい!」ー【子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクト】

2020/8/5

「ガチこぎで自転車旅したい!」ー【子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクト】


体験カコタム「自転車ではまなすの丘公園へ行こう」(https://kacotam.com/2679)に参加したA君(高校2年生)の「もっとスピード出して走りたい!」「長い距離走りたい!」との声を受け、総距離84km・高低差90mのサイクリングを実施しました。 

今回は、子ども(ロードバイク)1名、メンバー(クロスバイク・ロードバイク)3名の少人数で挑みました。

中高生のオープンスペースゆるきち(札幌市東区北25条東6丁目)を朝9時半頃出発し、道の駅「しんしのつ」へ。 

お昼休憩をしてから、望来当別線の軽い登りを経てゆるきちに夕方4時半頃戻りました。

気温は26℃とわりと快適なサイクリングが前半は続きましたが、ラスト20kmは風速5mの向かい風との闘いでした。 


B君はもともと愛車のスポーツバイクを自分で調整したり、町中を30km程度走ったりと、少し前から自転車にハマっていました。 

B君が普段見ない景色の中を自らの脚で進み、3倍近い距離を走りきって企画を完遂できたことをとても嬉しく思います。

実のところメンバーの方が先にへばってしまい、B君には少し物足りなさを残してしまったのですが、それもまた次への芽吹きとなったのではないでしょうか。 



【子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクト】 学習支援を通した関わりの中で、子どもの「やりたい」という声を聞いたり、潜在的に秘められた「やりたい」を見つけたりして、それらをカタチにしていくというものです。 

これまでの「子どもの『やりたい』をカタチにするプロジェクト」の活動は、KacotamのWEBページ( https://kacotam.com/category/news_katachika )にて紹介しています。

© 2012 認定NPO法人Kacotam


TOP