認定NPO法人Kacotam > 視野が広がる環境づくり > カタチ化プロジェクト > 「飾りをつけたクッキーをつくりたい」ー子どもの「やりたいをカタチにするプロジェクト

2021/8/30

「飾りをつけたクッキーをつくりたい」ー子どもの「やりたいをカタチにするプロジェクト


スタサポで関わる小学生のAさんから「お母さんのために飾りをつけたクッキーをつくりたい」という声を受けて、子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクトとして、アイシングクッキーに挑戦しました。

最初どのようなクッキーを作りたいのかをホワイトボードに描きながら、使う色やデザインを考え、色づくりから開始。

思っていた以上に色づくりに苦戦しましたが、必要な色をそろえて、デコレーション用のクッキーにイメージしていたものを落とし込んでいきました。


最初は、初めて挑戦することに戸惑いや不安がありましたが、少しずつ慣れてきて、自分でいろいろと調整しながら、思い切ったデザインをかたちにしていました。



<子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクト> 学習支援を通した関わりの中で、子どもの「やりたい」という声を聞いたり、潜在的に秘められた「やりたい」を見つけたりして、それらをカタチにしていくというものです。 


これまでの「子どもの『やりたい』をカタチにするプロジェクト」の活動は、KacotamのWEBページ( https://kacotam.com/category/news_katachika )にて紹介しています。

© 2012 認定NPO法人Kacotam


TOP