認定NPO法人Kacotam > 視野が広がる環境づくり

お仕事カコタム

5月1日に高校2年生のAさんと、藤女子大学 人間生活学部 食物栄養学科の隈元先生に、管理栄養士についてお話を聞きに行きました。 「栄養士」と「管理栄養士」の違いや栄養教諭とはどのような仕事をするのか、管理栄養士としてどのような就職先があるのか等の質問をしていきました。   終了後「(藤女子大学の)オープンキャンパスでは聞けなかった話をじっくり聞けて良かったです。自分が知らない就職先があることに驚きました」と満足そうな顔をして、…

2月3日(日)、お仕事カコタム建築士編を行いました。 学ボラ事業では2回目の実施となる今回のお仕事カコタムは、学習支援で訪問しているファミリーホームで行いました。 小学6年生のAちゃんからの「家が好き」、「将来は建築士になりたい」という声を受けて、女性の建築士の方に来ていただき、設計した家の写真を見せてもらいながら説明していただきました。 自分のやりたいことや考えを伝えながら、家をつくる過程や仕事で難しい点などをインタビューしていました…

11月23日10時~16時半ゆるきちを会場に第2回プログラミング勉強会を開催し、メンバー5名、中学生5名が參加しました。 第1回(2017年9月23日開催)の参加者アンケートで要望のあった、「TwitterBotの作成」を最終到達目標として取り組みました。 まずは、「1~100までの和を求める」、「1~30までの数で、特定の条件の数字の場合は特定の文字を表示し、その他の数字の場合は数字を表示する」といった問題を通して、Javascrip…

11月19日エルプラザにてプロの料理人による料理教室「シェフに学ぶ料理のコツ」を実施しました。 日常生活ではなかなか作ることが難しい、少し本格的な料理に挑戦し、料理に対する興味をさらに深めようというものです。 講師に元センチュリーロイヤルホテル調理長で、北海道調理師専門学校の講師の田村中さんをお招きしました。 中学2年生から高校3年生の子ども5名が參加、ニンジンのクリームスープのパイ包み焼き、サンマのメダル造りタルタルソース添え、オムラ…

10月31日学ボラ事業(児童養護施設)で関わっている中学3年生のAちゃん、施設職員さん、Aちゃん担当のメンバーとともに、ブライダルハウスBiBi本店に伺いました。 学ボラ事業で関わる子どものお仕事カコタムは初めての取り組みになります。 今回のお仕事カコタムは、Aちゃんがウェディングドレスのデザインに興味を持っていたことから、BiBi様のご協力をいただき、ウエディングドレスについて、色合いや作られる過程など普段知ることがない様々なことを教…

9月23日10時~16時半にゆるきちでプログラミング勉強会をメンバー3名、中学生2名で行いました。 「プログラミングをしたい」という子どもの声を受けて、カコタムシステム開発室の力の底上げを図るためにも室長(SEのメンバー)が中心となって勉強会を実施しました。   Google apps scriptを使いながら、四則演算やforループ、if文などの基礎から、「1から30までの数字を足す」ようなものなど、様々なプログラムを作りま…

8月10日にカコタム藤企画の「お子様ランチを作ろう」を実施しました。 学ボラ事業、スタサポ事業で関わっている子どもたち約20名が参加しました。 午前中は皆で役割分担をしながら、豚丼やけんちん汁、大学いも、みかんゼリーを作り、午後は卓球やバトミントン、リレーなどを行いました。 高校の料理部に所属している子がけんちん汁の味付けをしてくれたり、小学生の女の子がお子様ランチの旗をメンバーの分も作ってくれたりと積極的に参加していました。 また、今…

7月30日エルプラザにて、薬剤師の資格をもち大学院で研究されている方に、高校3年生のAちゃんとともにお話を伺いました。 今回はお仕事カコタム「薬剤師編」と、大学カコタム「薬学部編」を組み合わせた企画になります。   高校3年生のときにどのように勉強をしたのか、薬学部ではどのようなことを学び、薬剤師という仕事とはどのようなものなのか、奨学金や学費についてなどのお話を聞きました。 実際に使っていたノートや教科書を持ってきていただい…

7月23日に美香保公園で「星を見よう企画」を実施しました。 今回のイベントは、スタサポ事業で関わっている子どもたちのなかで「宇宙に興味がある」という声があり、興味を深めたり、新たな興味を発見するきっかけづくりとして、青少年科学館の移動天文車に来ていただき、みんなで星を見ることを企画しました。 各事業で関わっている子ども12名、ゆるきち近くに住んでいる子ども4名が参加しました。 普段触れることができない大きい望遠鏡で、教科書で見たことがあ…

5月28日に高校1年生のAちゃんとともに、児童養護施設柏葉荘を訪問し、保育士さんにお話を伺いました。 Aちゃんは、将来保育士になりたいと考えています。保育士の現場には、保育園や放課後等デイサービス、児童養護施設、乳児院など多くの場があることを知り、保育士の仕事に対してより具体的なイメージを持つことにつながるようなきっかけづくりとして、今回実施しました。 具体的な仕事内容や他の現場にはない特有の仕事、保育士になるまでの経緯など丁寧に答えて…

© 2012 認定NPO法人Kacotam


TOP