認定NPO法人Kacotam > 視野が広がる環境づくり > カタチ化プロジェクト

カタチ化プロジェクト

4月30日、スタサポに参加する小学生からの「プロからメイクを学びたい!」という声を受け、札幌ビューティアート専門学校にご協力いただきメイク・ヘアメイクを教えていただきました。 他に希望者中学生2人、高校生2人が参加し、専門学校の先生や学生と楽しくお話をしたり実際にメイクとヘアメイクをしていただたりする中でさらに美容への興味が高まったようでした。 企画終了後、どの子も来た時とは違うちょっぴり大人になった自分や周りの人を見てキラキラの笑顔を…

4月19日、スタサポに参加する2人の小学生から「スライムを作りたい!」との声を受け、あすかの森拠点(江別市)にてスライム作りを実施しました。 普段より少し早目の時間に集まり、スタサポメンバーと子どもで説明通りに慎重に作っていき無事にスライムを作ることができました。 最初は2人で作ってましたが、徐々に集まってきた子もスライムを作ってるところを見て興味を持ったのか、「僕も作りたい!」との声が上がり、様々な色、中にはハンドソープを入れてふわふ…

中学校卒業後、親元を離れて暮らすことになる子から、4月からの生活を試しておきたいとの声がありました。 声を上げた子とメンバーで、3月20日夜~22日朝にかけて、起床~就寝までを日課にそって模擬体験しました。  中学校を卒業してすぐ、親元を離れて、信頼できる誰かがそばにまだいない新しい場所へ旅立つにあたって、ほんの少しですが、不安を減らすことができたのではないかなと思います。 帰省してきたときに、ふらっとたずねて、お土産話をしていってくれ…

2月27日(日)、ゆるきちを利用する中3生から、「3月2日ってゆるきち開けれないんですか?」との声。お話を聞いてみると、どうやら公立高校入試本番に向けていろいろと不安が募っているよう……。 直近の臨時日程でしたが、メンバー3名を確保でき、3月2日(水)13時~20時30分で、臨時開館を行いました。  入試直前のラストスパートということで、理科・社会の暗記事項の確認をメンバーと一緒に進めていました。 公立入試には、絶対北方領土の問題が一問…

中高生のオープンスペースゆるきちにて、「1日勉強合宿をまたやりたい」という子どもの声を受けて、ゆるきち冬の勉強会を開催しました。 子ども 4名、メンバー 4名が参加し、主に自習形式で各々が学習に取り組みました。  冬休みの宿題に取り組む子、簿記検定に向けて勉強する子、入試に向けて勉強する子、国家試験に向けて勉強するメンバーなどなど、それぞれがそれぞれの学習に取り組みました。  入試で面接試験がある受験生は、メンバーを面接官に見立てて、面…

スタサポで関わる小学生A君からの「スマブラ大会をしたい」という声を受けて、Switch版スマブラ大会を実施しました。 スタサポ2拠点から子ども・メンバー7名が参加しました。 その日は吹雪でスタートが遅れたり、思うようにゲーム機が作動しなかったりとトラブルがありましたが、何とかみんなで試行錯誤しながら、無事に終えることができました。 最後はトーナメントに関係なくみんなで勝負して、今度は負けないぞという思いを胸に帰路につきました。 <子ども…

スタサポに参加する小学生Aさんの発案で「マリオカート選手権」を行いました! 子ども・メンバー合わせて8名集まり、二つのグループに分かれて競い合いながらマリオカートを遊びました。 はじめのうちは初対面の参加者に緊張している様子もありましたがゲームが始まると集中モードに突入。。。 メンバー顔負けのうまさでみんな楽しんでくれました! 個人の成績優秀者には景品も用意されており、子どもたちの中でも熾烈な勝負が繰り広げられていました。。。 レースだ…

高校1年生のA君からマリオパーティ等のパーティゲームをじっくり遊びたいとの声があり、「パーティゲームをしよう!」を行いました!  感染対策に気を配りながらでの実施だったので、メンバー・子ども合わせて4名での実施となりましたが、マリオパーティやマリオカート等のゲームを行いました。  初対面のメンバーもいるなかでゲームは大盛り上がり!  マリオパーティ第一戦目では全員のスター(勝つためのポイント)が5個か4個というデットヒートを見せてくれま…

「知らない人となかなか対戦する機会がないので、デュエル・マスターズの大会をやりたい」という子どもの声を受け、「デュエマ大会 in ゆるきち」を開催しました。  普段からデュエマをやっている子、しばらくデュエマから離れていた子やメンバー、デュエマを子どもから教えてもらって始めたばかりのメンバーなど、総勢6名が参加し、総当たりのリーグ戦を実施しました。  リーグ戦では決着がつかず、リーグ戦1位の2人による決勝戦を行い、声を上げた子が接戦の末…

スタサポで関わる子から「TRPGをやって、面白さを伝えたい」という声を受け、2種類のTRPGをメンバー4名集まって行いました。  TRPGとは「テーブルトークRPG」の略語で、卓(テーブル)を囲んでトーク(会話)して遊ぶロールプレイングゲーム(RPG)というアナログゲームのジャンルです。  最初は、TRPGがどんなものか、設定はどういうものか、用語がどういうものかと初めてTRPGをやるメンバーは戸惑っていましたが、声を上げた子が見事に教…

© 2012 認定NPO法人Kacotam


TOP