『子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクト』の検索結果

2022/9/8
「スマブラ大会をしたい」ー【子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクト】

Kacotamが学習支援の運営をサポートしている「NPO法人陽だまりの家」の恵央町会場に参加している中学生のAくんから、「みんなでSwitchの格闘ゲームスマッシュブラザーズ(通称スマブラ)の大会をしたい」との声があり、8月28日に実施いたしました。 当日はA君の他、同会場に参加しているA君の兄の高校生のB君、黄金会場に参加している小学生のC君、そしてメンバー3名の計6人が参加しました。 最初は大乱闘(全員で一緒に戦う形式)で始まった企…


2022/8/28
「トドにエサをあげたい」ー【子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクト】

学ボラで関わる小学生のAさんの「トドにエサをあげたい」という声を受けて、小樽水族館に学ボラメンバーと一緒に行ってきました。 間近でエサをあげたり、小樽水族館の協力を得て、トドについての質問をしたりしました。 最初は、エサとしてあげる大きな魚を嫌がっていましたが、メンバーがやっているところを見て、自分からエサをあげるようになりました。 職員さんに対する質問では、事前に考えてきた質問メモを見ながら、学ボラメンバーと一緒に質問をしていきました…


2022/5/25
「運動会をしたい」ー【子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクト】

ゆるきちに来ている高校生からの「ゴールデンウィークに運動会をしたい!」との声を受け、5月5日(こどもの日)、札幌市産業振興センターの体育室にて、バスケットボールやフットサルなど5種目を行いました。 声を上げた子の他に中学生2名、高校生1名が参加し、メンバーも交え2チームによる対抗戦となりました。  コロナ禍などの影響もあって、なかなか身体を動かす機会が少なくなってきた昨今、  「楽しいけど疲れる!」 「こんなに動いたの久しぶり…」 など…


2022/5/22
「フェルメール展に行きたい」ー【子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクト】

スタサポの会場に「フェルメールと17世紀オランダ絵画展」のチラシが貼ってあり、高校生のAさんから「前にカコタムで美術展に行って楽しかった、また行きたい」との声が上がったことから、日曜日の昼下がりに北海道立近代美術館へ行ってきました。 以前ブリューゲル展に一緒に行った(https://kacotam.com/1299)メンバーと、私、Aさんの3人で、2時間近くゆっくりたっぷり展覧会を楽しみました。 作品一つひとつを丹念に観る姿がとても印象…


2022/5/1
「プロからメイクを学びたい」ー【子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクト】

4月30日、スタサポに参加する小学生からの「プロからメイクを学びたい!」という声を受け、札幌ビューティアート専門学校にご協力いただきメイク・ヘアメイクを教えていただきました。 他に希望者中学生2人、高校生2人が参加し、専門学校の先生や学生と楽しくお話をしたり実際にメイクとヘアメイクをしていただたりする中でさらに美容への興味が高まったようでした。 企画終了後、どの子も来た時とは違うちょっぴり大人になった自分や周りの人を見てキラキラの笑顔を…


2022/4/25
「スライムをつくりたい!」ー【子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクト】

4月19日、スタサポに参加する2人の小学生から「スライムを作りたい!」との声を受け、あすかの森拠点(江別市)にてスライム作りを実施しました。 普段より少し早目の時間に集まり、スタサポメンバーと子どもで説明通りに慎重に作っていき無事にスライムを作ることができました。 最初は2人で作ってましたが、徐々に集まってきた子もスライムを作ってるところを見て興味を持ったのか、「僕も作りたい!」との声が上がり、様々な色、中にはハンドソープを入れてふわふ…


2022/4/7
「春からの新生活の模擬体験をしたい」ー【子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクト】

中学校卒業後、親元を離れて暮らすことになる子から、4月からの生活を試しておきたいとの声がありました。 声を上げた子とメンバーで、3月20日夜~22日朝にかけて、起床~就寝までを日課にそって模擬体験しました。  中学校を卒業してすぐ、親元を離れて、信頼できる誰かがそばにまだいない新しい場所へ旅立つにあたって、ほんの少しですが、不安を減らすことができたのではないかなと思います。 帰省してきたときに、ふらっとたずねて、お土産話をしていってくれ…


2022/3/3
「公立高校入試前日をゆるきちで過ごしたい!」ー【子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクト】

2月27日(日)、ゆるきちを利用する中3生から、「3月2日ってゆるきち開けれないんですか?」との声。お話を聞いてみると、どうやら公立高校入試本番に向けていろいろと不安が募っているよう……。 直近の臨時日程でしたが、メンバー3名を確保でき、3月2日(水)13時~20時30分で、臨時開館を行いました。  入試直前のラストスパートということで、理科・社会の暗記事項の確認をメンバーと一緒に進めていました。 公立入試には、絶対北方領土の問題が一問…


2022/1/14
「ゆるきち冬の勉強会」ー【子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクト】

中高生のオープンスペースゆるきちにて、「1日勉強合宿をまたやりたい」という子どもの声を受けて、ゆるきち冬の勉強会を開催しました。 子ども 4名、メンバー 4名が参加し、主に自習形式で各々が学習に取り組みました。  冬休みの宿題に取り組む子、簿記検定に向けて勉強する子、入試に向けて勉強する子、国家試験に向けて勉強するメンバーなどなど、それぞれがそれぞれの学習に取り組みました。  入試で面接試験がある受験生は、メンバーを面接官に見立てて、面…


2022/1/7
「スマブラ大会をやりたい」ー【子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクト】

スタサポで関わる小学生A君からの「スマブラ大会をしたい」という声を受けて、Switch版スマブラ大会を実施しました。 スタサポ2拠点から子ども・メンバー7名が参加しました。 その日は吹雪でスタートが遅れたり、思うようにゲーム機が作動しなかったりとトラブルがありましたが、何とかみんなで試行錯誤しながら、無事に終えることができました。 最後はトーナメントに関係なくみんなで勝負して、今度は負けないぞという思いを胸に帰路につきました。 <子ども…


2022/1/6
「マリオカート選手権をやりたい」ー【子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクト】

スタサポに参加する小学生Aさんの発案で「マリオカート選手権」を行いました! 子ども・メンバー合わせて8名集まり、二つのグループに分かれて競い合いながらマリオカートを遊びました。 はじめのうちは初対面の参加者に緊張している様子もありましたがゲームが始まると集中モードに突入。。。 メンバー顔負けのうまさでみんな楽しんでくれました! 個人の成績優秀者には景品も用意されており、子どもたちの中でも熾烈な勝負が繰り広げられていました。。。 レースだ…


2021/12/13
「パーティーゲームをしよう!」ー【子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクト】

高校1年生のA君からマリオパーティ等のパーティゲームをじっくり遊びたいとの声があり、「パーティゲームをしよう!」を行いました!  感染対策に気を配りながらでの実施だったので、メンバー・子ども合わせて4名での実施となりましたが、マリオパーティやマリオカート等のゲームを行いました。  初対面のメンバーもいるなかでゲームは大盛り上がり!  マリオパーティ第一戦目では全員のスター(勝つためのポイント)が5個か4個というデットヒートを見せてくれま…


2021/12/4
「デュエマ大会がしたい」ー【子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクト】

「知らない人となかなか対戦する機会がないので、デュエル・マスターズの大会をやりたい」という子どもの声を受け、「デュエマ大会 in ゆるきち」を開催しました。  普段からデュエマをやっている子、しばらくデュエマから離れていた子やメンバー、デュエマを子どもから教えてもらって始めたばかりのメンバーなど、総勢6名が参加し、総当たりのリーグ戦を実施しました。  リーグ戦では決着がつかず、リーグ戦1位の2人による決勝戦を行い、声を上げた子が接戦の末…


2021/12/3
「TRIGをやりたい!」ー【子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクト】

スタサポで関わる子から「TRPGをやって、面白さを伝えたい」という声を受け、2種類のTRPGをメンバー4名集まって行いました。  TRPGとは「テーブルトークRPG」の略語で、卓(テーブル)を囲んでトーク(会話)して遊ぶロールプレイングゲーム(RPG)というアナログゲームのジャンルです。  最初は、TRPGがどんなものか、設定はどういうものか、用語がどういうものかと初めてTRPGをやるメンバーは戸惑っていましたが、声を上げた子が見事に教…


2021/11/22
「理科検定を受けたい」ー【子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクト】

学年にとらわれずに興味のある教科について、先取りで学習を進めている中3の子から「理科検定を受けたい」と声が上がったため、実用理科技能検定(理検STEP)の団体受検を実施しました。  団体受検の実施には5名以上の受検者が必要でしたが、理科検定に興味を持っていた他の子がいたり、「一緒に挑戦してみようかな」と手を上げてくれたメンバーがいたおかげで、開催要件を難なくクリアできました。  団体受検の実施直前期には、ゆるきちで、理科検定に向けて勉強…


2021/9/24
「ゆるきち秋の勉強会」ー【子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクト】

中高生のオープンスペースゆるきちにて、「GWにやった1日勉強合宿をまたやりたい」という子どもの声を受けて、ゆるきち秋の勉強会を開催しました。  子ども3名、メンバー7名(内2名はZoomでのオンライン)が参加し、主に自習形式で各々が学習に取り組みました。  数学検定にむけた勉強をする子、簿記検定に向けて勉強する子、入試に向けて勉強する子、国家試験や就職試験に向けて勉強するメンバーなどなど、それぞれがそれぞれの学習に取り組みました。  基…


2021/9/23
「スイカ割りがしたい」ー【子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクト】

中高生のオープンスペースゆるきちにて、「夏だし、スイカ割りがしたい!」という子どもの声を受けて、夏の終わりが見えてきた8月末に スイカ割り を行いました。  ゆるきちのリビングのものを片付け、ビニールシートや段ボールを敷いて、リビングは、臨時のスイカ割り会場になりました。  スイカ割りらしい長い棒がなく、室内だったこともあり、短いすりこぎ棒など代替のもので挑戦! 「みぎ、みぎ、みぎー!あー、もうすこし左」  「いや、まえ、まえ、まえ」「…


2021/9/14
「卓球がしたい」ー【子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクト】

高校生Aくんからの「いっぱい卓球をしたい!」という声を受けて、子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクト「卓球をしよう」を実施しました。 感染対策に気を使いながらの実施となったため、子ども1人、メンバー2人という少人数での実施となりましたが、13時から17時まで心ゆくまで卓球を楽しみました。 初めは軽い打ち合いを主に行っていましたが、企画が進むにつれて元卓球部のメンバーに話を聞きながら、いろいろなプレイの仕方を試し、楽しそうに卓球を…


2021/8/30
「飾りをつけたクッキーをつくりたい」ー【子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクト】

スタサポで関わる小学生のAさんから「お母さんのために飾りをつけたクッキーをつくりたい」という声を受けて、子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクトとして、アイシングクッキーに挑戦しました。 最初どのようなクッキーを作りたいのかをホワイトボードに描きながら、使う色やデザインを考え、色づくりから開始。 思っていた以上に色づくりに苦戦しましたが、必要な色をそろえて、デコレーション用のクッキーにイメージしていたものを落とし込んでいきました。…


2021/5/27
「ガチこぎでノースサファリへ行こう!」ー【子どもの「やりたい」をカタチにするプロジェクト】

「自転車で遠出したい!」というA君(高校生)の声を受けて、中高生のオープンスペースゆるきち から ノースサファリサッポロへの 往復70kmほどのコースを走りました。  今回は、子ども(ロードバイク)1名、メンバー(クロスバイク・ロードバイク)3名の少人数で挑みました。 当日は風が強く、特に豊平川河川敷では逆風でしたが、風にも負けずA君は先頭でぐんぐん進んで行きました。  A君とは、体験カコタム「自転車ではまなすの丘公園へ行こう」を始まり…



TOP